フィリピン海戦

05.09.2021
359

現代の人々の中には当時の海軍の無電の送受信に関して、当事者同士がダイレクトに送受信していると誤解している人も多い。そのため上記の小島の証言のような、批判論の矛盾に気づかない場合が多い。そこでまず海軍の通信について主に都竹 レイテ沖海戦時の第一戦隊司令部通信士 の説明を元に述べる。上述のように通信には短波を主用するが、洋上に出た艦隊は敵の無線方位測定(受信した際に電波が飛んできた方向により発信者の位置を探る方法)を避けるため、傍受能力は当然維持されているが、原則として電波を発射しない。.

小沢中将が栗田艦隊の再反転を知らなかったという証言については、機動部隊本隊の戦闘詳報に該当電文を受信した記録はなく、知らなかった可能性もある [注釈 28] 。20時10分に小沢艦隊に着電した「GF機密第番電」が小沢艦隊司令部に着電した無電で、栗田艦隊が再反転したことを把握できる最初のものだが、この頃は初月からの急報を受けた頃であり、既に遅きに失していた。.

サイパン陥落を受け、7月18日より軍令部は次期作戦の指導大綱の作成研究を開始、21日に「大本営作戦指導大綱」が決定され24日に裁可された。同日には軍令部主催の図上演習が4日間に分けて行われ、それらの研究を元に26日に大海指第号をもって次期作戦の呼称を「捷号作戦」とし、作戦区分が決定された [3] 。.

反転を決断するきっかけとなった、南西方面艦隊から発電されたとされる「スルアン灯台5度浬ヤキ1カ機動部隊アリ」は他の戦闘詳報には記載がなく、誰が打ったのか、本当に存在したのか議論が続いている。大和戦闘詳報にしか記載がないことから、栗田艦隊の 捏造 であると 小島清文 [] や 深井俊之助 [] などは主張している。. こうしたことから、戦後になって実情が判明するまで栗田中将と小沢中将の本作戦における海軍内での評価は現在と大きく異なり栗田中将への評価は高かったと言われている [] [注釈 35] 。只、連合艦隊の情報部門はアメリカ海軍の無線傍受から第一遊撃部隊が攻撃したのはアメリカ第七艦隊の護衛空母群であることに気付いていたが、戦果を訂正するまでには至らなかった。10月27日には及川軍令部総長と 米内光政 海軍大臣が連合艦隊司令長官の豊田大将に対してそれぞれ大戦果を挙げたことを祝し激励の電文を送っている [注釈 36] [] 。. ヘルプ 井戸端 お知らせ バグの報告 寄付 ウィキペディアに関するお問い合わせ. 案内メニュー 個人用ツール ログインしていません トーク 投稿記録 アカウント作成 ログイン.

孤独を愛する PDF 卮 韻目 印刷用バージョン.

[] [] 9 [ フィリピン海戦. 481, [] 5080 [] []. Load more. 26 12 1411. 2512 [] .

  • 主隊と合流を目指す駆逐艦杉、桐は中々合流することができず、針路を西に変えて航行していると23時ごろ前方に艦隊を発見する。主隊だと思った2隻はこれに合流するが直後にこれがアメリカ艦隊であると判断 [注釈 20] 、桐艦長 川畑誠 少佐は杉と共に反転し退避、難を逃れている [] 。2隻はそのまま主隊に合流することなく高雄へ帰投、その間アメリカ軍機2機の攻撃を受け桐が被弾している。.
  • 栗田中将を擁護し評価する人々では他に上記の小柳冨次(但し小柳は「すぐれた軍事史家の公正な批判に待つ」とし、判断を世に問う形としている [] )や黛治夫(利根艦長) [] [] が居る。黛は、自分が栗田中将でも同じ判断をすると答え [] 、「戦さの判断というものは難しい。栗田はさすがにえらかった」と述懐した [] 。海戦に参加した栗田艦隊の尉官として、 左近允尚敏 が通信状況や自らの体験から栗田中将を擁護している。村井弘司(愛宕主計中尉)は、レイテ沖海戦に参加した者だけが反転理由を知るものとした上で「是」とする [] 。栗田艦隊将兵は、多くが反転に肯定的であるという [] 。 大和 艦橋で栗田中将の判断を観察していた石田少佐(レイテ沖海戦時の大和主計長)は、栗田中将の葬儀で「レイテ沖の反転は敵を求めての反転であり、長官の自信ある用兵、決断による作戦行動であったことは、かの激しい戦場にあった者のみ知るところでありましょう」と述べている [] 。. 次の記事 台湾沖航空戦の罪と罰。真珠湾攻撃を上回る大戦果!?.

1944年 レイテ沖海戦

栗田艦隊のサンベルナルジノ海峡強行突破を危惧したハルゼー大将は、第38任務部隊の3個群から高速戦艦(6隻中5隻)を中核とする水上砲撃部隊を引き抜いてリー中将指揮の第34任務部隊が編成予定であることを全軍に知らせて栗田艦隊迎撃の準備を進めていたが、栗田艦隊が反転したことで、これを作戦不能なほど損害を与えたと判断し、戦果報告と栗田艦隊が壊滅して撤退していることを司令部に報告した。15時40分、第3群の索敵機が小沢艦隊を発見、16時40分に「空母4隻、軽巡洋艦2隻、駆逐艦5隻」と報告 [] 。また第3群は「ルソン島東方kmに空母3隻、巡洋艦4 - 6隻、駆逐艦6隻、空母の1隻は伊勢級」と発信している [] 。 報を受けたハルゼー大将はこれを日本軍の主力と判断、栗田艦隊への攻撃を中止し小沢機動部隊攻撃を決断する。そして別行動中の第34任務部隊第1群(指揮: ジョン・C・マケイン・シニア 少将)を除く3個群を全て率いて北上を開始した。. 大岡昇平 は、瑞鶴の通信機が故障していたと述べた小柳冨次の証言が誤りであること、瑞鶴の通信長が戦死していること、モリソン戦史が戦艦大和の電報綴を元に書かれているが小沢艦隊が敵と接触した報告がこの綴りにはあるのに栗田艦隊の戦闘詳報にはないこと、などを疑問点としてあげている [] (一部は半藤が『全軍突撃 レイテ沖海戦』で挙げた点を援用している)。また、大岡は、例え愛宕に乗組んでいた第二艦隊の通信班が一部しか大和に移乗できなかったとしても大和の通信設備は完備されているし、愛宕の通信班も使えば通信業務はできた筈である旨を主張した。.

これに関連して松井宗明によれば、艦艇は秘匿性が要求されたり遠距離の特定海域から本国に通信する場合などは八木アンテナなどの指向性アンテナを用いるが、通常は無指向性アンテナを使用する。マストや上部構造物を利用して展張する展張型アンテナは、ほぼ無指向性である [] 生者の行進 鮫島. 関連記事 【年 マリアナ沖海戦】多数の航空戦力を喪失。事実上の機動部隊壊滅 【年 蘭印作戦 H作戦 】 多くの海戦の発生。オランダの植民地支配の終焉 【年 ケ号作戦】ガダルカナル島からの3度に渡る撤退作戦。 【年 マレー沖海戦】 大艦巨砲主義の終焉と航空機の有効性 【年 呉軍港空襲】 終戦へ・・・。 【年 コロンバンガラ島沖海戦】2水戦旗艦『神通』の奮闘 【年 遣独潜水艦作戦】 遠く離れたドイツと日本を結ぶ潜水艦による輸送作戦 【年 北号作戦】 奇跡の無傷での帰還。日本海軍最後の成功作戦。 【年 珊瑚海海戦】 史上初の空母同士の対戦。日本海軍の快進撃にストップ…。 【年 真珠湾攻撃】 太平洋戦争の開始。その戦果とは?.

また、戦艦でも金剛は7時過ぎに敵戦闘機の機銃掃射により前檣楼トップに据えられた測距儀を破壊されており、以後砲塔測距儀による射撃によらざるを得なくなった [] 。榛名はマリアナ沖海戦での損傷修理が十分ではなく、26ノット以上を出せなかった。それでも第7艦隊の戦艦群よりは優速であるが、第7艦隊の戦艦群とほぼ変わらない速力しか出せない護衛空母の追撃においても支障が生じていた [] 。.

  • 江戸は成功の可能性に言及しつつ、撃滅に失敗しても海軍の任務としてやるべきだったことを主張している。原は命令の絶対性を根拠とした。児島襄は弾薬の欠乏については認める記述をし「明確な目標と任務の認識を欠いた栗田艦隊が決戦、突入のいずれも果たせず終わったのは当然」 [] と評した。なお、外山三郎は栗田艦隊だけではなく、連合艦隊司令部でも参謀長の草鹿中将のように艦隊決戦への未練があった者がいた可能性を指摘している [] 。しかし前線指揮官が中央の指示を待たずに実質的な作戦中止の判断を下した敵前逃亡の事例はあるし(珊瑚海海戦での第四艦隊司令長官 井上成美 や、第一次ソロモン海戦での三川中将など)その後にそれら提督が処分を受けてはいない。また現場指揮官が現地の状況から判断した措置を遠く遠方にいて把握できていない司令部が、それについて意見するのは現実問題として不可能であり、そのため軍令部も連合艦隊も栗田中将の反転の報告に対し突入を再度実施するよう督促していない [] 。軍人が命令を守るというのはあくまでも原則論であり、現場指揮官が状況判断で作戦を変更したり、実質中止を決断するのは正しい権限であり、それを「命令は絶対」と言い立てて賛否を問おうとするこれらの論調は、当時の実情を全く無視した暴論ともいえる。またレイテ湾近辺に敵艦隊を見つけたらそれを攻撃するのを優先してよいことは連合艦隊参謀から承認を得ていることであり、反転した行為は命令違反には当たらない。そのことは連合艦隊司令長官であった豊田副武も著書で述べている [] [] 。.
  • アムンゼン海 ベリングスハウゼン海 協力海 コスモノーツ海 デービス海 デュルヴィル海 ホーコン7世海 ラザレフ海 リーセル=ラーセン海 モーソン海 ロス海 スコシア海 ソモフ海 ウェッデル海. 本海戦ではあまり知られていないものも含めて、日米双方で通信の不達、或いは着電の著しい遅延する事例が発生した。日本側の状況は日本語文献ではかなり明らかになっており、実態としてはこの問題があらゆる局面で指揮官や司令部の判断に重大な影響を与えていた。終戦直後 米国戦略爆撃調査団 により行われた聞き取り調査でも多くの参謀、艦長、司令官が揃って述べたのがこの通信体制の不備であった。.

33112523. 7257274733755757 [] 7548 []. 2512 [] .

「レイテ沖海戦」の流れを簡単に解説。神風特攻隊とは

Field海軍予備少佐 年10月30日( 英語版 ) 「Basically it was TOYODA's idea. レイテ沖海戦という呼称は、アメリカ軍が揚陸地点に定めた作戦上の要地である レイテ湾 に因んでいるが、戦争当時の日本は フィリピン沖海戦 と呼んでおり [注釈 1] 、後にアメリカ側の呼称を採用した。双方合わせて20万人以上の海上兵員が参加し、日米共に稼働艦艇と航空機を総動員した膨大な数の兵器が投入されている事から 史上最大の海戦 と称される事もある。. International Hydrographic Organization. この戦いで日本側は一方的に攻撃を受けるだけで基地上空での 邀撃戦 に終始し、何ら敵艦隊に打撃を与えることはできなかった。その反面一航艦の実働兵力は機から63機に激減し、駆逐艦 皐月 や水上機母艦 秋津洲 などの艦艇7隻、船舶31隻を損失、第一遊撃部隊の出撃時に補給する燃料としてマニラに準備する筈の燃料3万tも失われた [53] 。海軍と共同する陸軍の現地航空部隊である第四航空軍も約機からほぼ全機が失われた [54] 。.

2126 29. [] フィリピン海戦. 6287178 [19]. 6 901551137 5. 2191123 2214511?

2】日本よりも豊かだったフィリピン

ヤキ1カ電は電報自体の受電記録は、参加各部隊の何処にも記録はない。第一遊撃部隊の戦闘記録にも、旗艦だった戦艦大和や同乗していた第一戦隊などの戦闘記録にも何処にも受電の記録は無い。唯一第一遊撃部隊の記録に11時50分に南西方面艦隊及び第一第二航空艦隊に対して「ヤキ1カの敵を攻撃されたし」と打電したという記録、そしてそれを受けて各部隊に「ヤキ1カの敵機動部隊を攻撃せよ」と命じた 大西瀧治郎 中将の命令記録だけである [] 。これが捏造ではといわれる理由なのだが、電報自体は存在し、当時大和の水上観測機長だった伊藤敦夫少佐はこの時艦橋裏の作戦室に居てこの電文が読み上げられるのを聞き、その後海図台にあるその電報を見たと証言している [] 。大和以外の艦でも例えば 摩耶 主計長で摩耶沈没後、武蔵を経て 島風 に移乗した永末英一はこの時島風艦橋にいて、「スルアン島5度浬に敵機動部隊アリ」の電報が入ったことを記憶している。他にも当時軍令部第一部の作戦記録係だった野村実は軍令部の地図にヤキ1カ地点辺りに敵機動部隊の表記があり、自身も栗田艦隊の反転北上の報告を受けても「これに行くんだな」と思って何ら疑問に思わなかったと述べている。この海図のヤキ1カ点付近のアメリカ軍機動部隊ありの表記は軍令部作戦部長の中沢祐も見ていて自身のノートに記載している [] 。.

本海戦ではあまり知られていないものも含めて、日米双方で通信の不達、或いは着電の著しい遅延する事例が発生した。日本側の状況は日本語文献ではかなり明らかになっており、実態としてはこの問題があらゆる局面で指揮官や司令部の判断に重大な影響を与えていた。終戦直後 米国戦略爆撃調査団 により行われた聞き取り調査でも多くの参謀、艦長、司令官が揃って述べたのがこの通信体制の不備であった。.

詳細は「 マタ船団 」を参照.

[] [] []. FS - - ! フィリピン海戦 1024 Almost unanimous - yes, the decision was unanimous. 481648 3021. [] [ 46]. フィリピン海戦 オーエン 楽譜 ドレミ.

一方、日本側は補給点を発見することはできなかった [] 。補給点はミック( MICK )と呼ばれ東経度、北緯15度の海上にあった。この他にも補給点は設定されており、本作戦では6つあった。本作戦の兵站計画によれば、需品の供給もニューギニアに設けた後方拠点などに数ヶ月分が備蓄されていた。. リンガエン湾には、尚武集団の 第23師団 と 戦車第2師団 、独立混成第58旅団が迎撃態勢についていた。北部制圧に向かったアメリカ軍2個師団と激しい戦闘となり、2月上旬までアメリカ軍の進撃を遅らせた。この間に、北部には大量の軍需物資が搬入された。.

日本海軍 の計画は目標は米機動部隊と上陸する同攻略部隊の2目標の殲滅であり、大きく4つの作戦からなっていた。. 名前空間 ページ ノート.

1111 3241124321251 1221. [] .

  • 1 日 1 ページ ノート 無印
  • 妖怪ウォッチ3 トレジャーコイン 100 枚
  • 相棒 夢を喰う女 ネタバレ
  • オルクスオンライン エージェント